DVD【対岸の永遠】

レニングラードからケープコッドへ、
父の旅。
 
1999年、サンクトペテルブルク。
冷戦終結から十年、ソ連は崩壊し姿を消した。流れ込んできたのは荒々しいまでの〈自由〉。ロシアは新たな混沌にあった。
この地で暮らす女のもとへアメリカから男がやってくる、
手紙を携えて。
それはかつて〈向こう岸〉へ亡命した父からの手紙だった。
女が手紙を開くとき、傷跡は軋み、サイレンは鳴り、
ぬかるむ土地は語り始める。父の旅を。
 
詩人ヨシフ・ブロツキーと都市レニングラードの関係性から着想し、
二つの岸辺の間で明滅するものを描く。

てがみ座第12回公演
風姿花伝プロジェクト「プロミシング・カンパニー」特別企画ロングラン公演

2016年3月4日(金)~3月30日(水)
シアター風姿花伝

脚本:長田育恵
演出:上村聡史

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。